大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ファンダメンタル」 一覧

イギリスBOE政策金利発表

本日はBOEの金融政策決定会合がありました。 市場の予想どおり政策金利は現状維持でしたが、その後公開された議事録により、利上げを支持している人が9人中3人いて、経済やインフレに対して、市場参加者の想像 ...

ECBフォーラム開催中

現在ECBのフォーラムがポルトガルで開催されています。 日本時間22時半にはパウエルFRB議長、ドラギECB議長、日銀黒田総裁がECBパネル討論に参加、ここではパウエル議長の、利上げをする根拠が強いこ ...

底堅い動き、上値も限定的か

週明け2日目、W杯で盛り上がっている現在ですが、火曜日の朝一番にまた関税問題が原因で110円を割り込みました 中国とアメリカ、先週から続く関税に関する問題、トランプ大統領側は中国に対して中国製品200 ...

6月第4週が始まりました。

朝一、若干の上窓で始まった今週の相場ですが、朝8時ごろ大阪で地震がありました。 私の住んでるところも震源地に近く大きく揺れたので、ついに南海地震が!?と思いましたが違ったようです。。 ただこの地震、地 ...

ECB緩和政策継続

昨日行われたFOMCでは、年内利上げ見通しが3回から4回に引き上げされ、タカ派的な内容と重なり、ドルは一気に買われました。 しかし、その後、パウエル議長の会見の内容が、タカ派的な見方を否定するようかの ...

本日はFOMCの政策金利発表があります

本日日本時間の深夜3時にFOMCの政策金利発表があります。 今回の利上げは確実視されており、焦点となるのはその後の会見などによる今後の利上げの回数見通しです。 最近の指標発表が軒並み数字がいいため、市 ...

米朝首脳会談を通過

本日行われた米朝首脳会談ですが具体的な成果はなかったのですが、ほぼ無難に通過し、織り込み済みだった米朝首脳会談による短期筋のドル買は、利益確定の売りとなりました。 為替市場の関心は今日と明日に開催され ...

波乱の6月第3週

6月第3週が始まりました。先週末はG7での各国が足並み揃わなかった事もあり、週明けはドル円下窓から始まりました。 今週はイベント事が多く相場が大きく動く場面もありそうです。 明日12日、日本時間の午前 ...

溝が深まる波乱のG7開幕

主要7カ国首脳会議(G7サミット)が8から9日にカナダのシャルルボワで開催されています 会議の前から問題になっていた通商問題、米国保護主義の問題、イラン核合意離脱などアメリカに対する風当たりは厳しいも ...

重要なイベント前で動きにくい相場

一時期よりリスクオフの流れが緩みダウも日経も上昇しています。 マザーズは下落していますが、原因がメルカリかなって言われていますが、もしそうだとしたら調整レベルにとどまると思います。 ただ今週は特に重要 ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.