大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ユーロ」 一覧

7月第1週目

7月に入りました。 本日朝一番に入ってきたニュースではメルケル連立政権のパートナーであるCSUの党首で政権の内務大臣でもあるゼーホーファー氏が難民問題をめぐる確執が原因で、大臣辞任を表明し政権崩壊の危 ...

6月最後の相場

6月最終週が終わってみて、今月はボラティリティの少ない一ヶ月になりました。 月末のニューヨーク市場では、円売り、ドル売りの流れが継続、EUでの難民・移民問題への対策案の合意から、欧州の政治リスクの後退 ...

貿易摩擦への懸念と米利上げ問題

先週末からのドル円110円台の攻防が続いていましたが、本日、トランプ政権が新たな中国からの投資抑制策を検討とのニュースが流れ一気にドルが売られました。 つられて日経平均も下落、通貨全体的にリスク回避の ...

ECBフォーラム開催中

現在ECBのフォーラムがポルトガルで開催されています。 日本時間22時半にはパウエルFRB議長、ドラギECB議長、日銀黒田総裁がECBパネル討論に参加、ここではパウエル議長の、利上げをする根拠が強いこ ...

6月第4週が始まりました。

朝一、若干の上窓で始まった今週の相場ですが、朝8時ごろ大阪で地震がありました。 私の住んでるところも震源地に近く大きく揺れたので、ついに南海地震が!?と思いましたが違ったようです。。 ただこの地震、地 ...

ECB緩和政策継続

昨日行われたFOMCでは、年内利上げ見通しが3回から4回に引き上げされ、タカ派的な内容と重なり、ドルは一気に買われました。 しかし、その後、パウエル議長の会見の内容が、タカ派的な見方を否定するようかの ...

波乱の6月第3週

6月第3週が始まりました。先週末はG7での各国が足並み揃わなかった事もあり、週明けはドル円下窓から始まりました。 今週はイベント事が多く相場が大きく動く場面もありそうです。 明日12日、日本時間の午前 ...

溝が深まる波乱のG7開幕

主要7カ国首脳会議(G7サミット)が8から9日にカナダのシャルルボワで開催されています 会議の前から問題になっていた通商問題、米国保護主義の問題、イラン核合意離脱などアメリカに対する風当たりは厳しいも ...

本日ドル円小幅な値動き

ドル円動かないですね。本日昼に110円一度タッチしたのですが110円台には本邦輸出の売りの層が厚く、109円台半ばにも買いのオーダーが控えているため、どちらのレンジを抜けるにも現在の材料では無理だった ...

6月の為替の材料

先週6月に入ってすぐ雇用統計がありました。結果は良好で市場でも好印象で、利上げ回数予測も4回説が11%から32%に急上昇し、ドル円も上昇しました。 ただ、金曜日の発表の1時間前にトランプ大統領が「雇用 ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.