大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ファンダメンタル」 一覧

FOMC議事録後のドル売り

本日のFOMC議事録は「成長加速で追加利上げの可能性高まると過半数が判断」などと公表しました これによりなぜか一時ドル売りが加速する相場になり、株式市場はこの内容で上昇、為替市場は下落といった予測でき ...

ドル円はまだ戻り目なのか

週明けてから巻き戻しの買いが優勢なドル円相場ですが、今のところ短期トレンドは上昇相場で間違いないと思います。 ただ中長期的にみてVIX数は安定してきたものの、未だに安心できる感じでもなく、アメリカの通 ...

【FX世界経済】今週のまとめと来週の予定

今週のドル円相場サポートラインを割って一時105円台に突入しました。 106円まで戻して今週はクローズになりましたが、日足でも明確に抜けているので、ここで再び戻してもサポートラインで弾かれて落ちていけ ...

要人発言で振り回される為替市場

本日日経平均、ダウ平均株価とも堅調に推移しており、為替も底堅く推移すると思われていましたが、15日、麻生太郎財務相が午前の衆院予算委員会で、これまで為替の急激な動きに対しては「口先介入をやってきた」と ...

ドル円は底値圏

現在底値圏のドル円、ついに107円を割り込み、2016年11月以来の安値をつけました 今晩の相場は、ロンドンフィックスにかけて米消費者物価指数(CPI)の指標発表での一時的にドル買い・円買いが強まり、 ...

ドル円未だに弱気相場

ドル円は現在108円を割り込み、昨年9月から空いてた窓を埋めに行きました 株価もイマイチ、長期金利上昇で市場は及び腰になっているのか、107.4に並んでた買いオーダー切り下げ、107.2〜3あたりに断 ...

2月12日祝日の動き

2月12日は東京株式市場祝日の為、ボラティリティが少なく15pips程の狭いレンジ相場を行き来していました。 先週株価があまり冴えなかった上、為替が上昇するような材料もなく、ダウが開くのを待ってる感じ ...

米政府閉鎖回避

米上院は9日未明に連邦政府支出を3000億ドル増やし債務上限を1年間停止する期間2年の予算合意を可決。3月23日までの暫定予算も含まれる。下院も可決し、トランプ大統領の署名で、政府機関の一部閉鎖が終了 ...

再びのリスクオフ相場

日本時間の8日21時にBOE、イギリスの中央銀行の政策金利発表がありました。 今回の利上げは見送りで、市場は次回の利上げを今年の後半と見ており、11月利上げで織り込みしていたのですが、今回の会見で早期 ...

ドイツ連立合意

ドイツが連立話し合い投票可決からなかなか同意に至らず、最近ではユーロにも影響が出始めていた連立話し合いですが、やっとメルケル独首相の与党であるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(S ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.