大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ファンダメンタル」 一覧

とまらない株高

昨日日経平均株価の下落を受け、貿易戦争が第二のチャイナショックになるのかというニュースが流れてきましたが、一転、本日の東京株式市場は反発して始まりました。 為替市場での対ドルが1ドル=112円台と、約 ...

米中貿易摩擦への懸念

米中貿易摩擦、トランプ政権は中国からの輸入品2000億ドル相当に対する関税リストを発表、中国もこれに対して、報復を計画していると発表しました。 米通商代表部によると、新たに加わった衣料品、冷蔵庫などに ...

USドル買の流れ

本日の相場、中国の制裁問題はあるものの、貿易戦争に対する過度な懸念は後退しており、全体的にリスク選好の円売りの流れになっています。 ただ、勢いよく円売りドル買の流れになるかといえば、通商問題の懸念が完 ...

週あたま、動向に乏しい相場です

懸念されていた貿易戦争問題も一服し、中国の貿易統計や、米企業の仕入れコストなどに影響を及ぼすものの、ある程度材料は出尽くしたとして、週あけた本日、全体的にリスクオンの相場になってきました。 先週発表さ ...

FOMC議事録公開に向けて動きは限定的

本日の相場は、27時に予定しているFOMC議事録公開に向けて動きは限定的になっています。 内容的には利上げに前向きな意見が多いと思われています。 ただ、貿易摩擦の懸念が利上げに影響を及ぼすといった意見 ...

7月第1週目

7月に入りました。 本日朝一番に入ってきたニュースではメルケル連立政権のパートナーであるCSUの党首で政権の内務大臣でもあるゼーホーファー氏が難民問題をめぐる確執が原因で、大臣辞任を表明し政権崩壊の危 ...

6月最後の相場

6月最終週が終わってみて、今月はボラティリティの少ない一ヶ月になりました。 月末のニューヨーク市場では、円売り、ドル売りの流れが継続、EUでの難民・移民問題への対策案の合意から、欧州の政治リスクの後退 ...

月末・四半期末・半期末

ワールドカップの結果に盛り上がっているところですが、昨日発表された1月から3月までのアメリカの国内総生産(GDP)の確定値が予想外に下方修正されたため、景気への楽観視が後退し一時ドル売りが優勢となりま ...

本日のトランプ砲

最近恒例化してしまった感のあるトランプ砲ですが、本日は中国への投資制限に関して最も厳しい措置は取らないとの報道で一気にドルの買い戻しの動きとなりました。 相場の動きとしては一気に買いあがったのですが、 ...

貿易摩擦のニュースに気をつけて下さい

本日の相場は朝からニュースに左右される相場でした 相変わらず通称問題が引きずっている株式、為替市場ですが、今朝早くアメリカのナバロNTC委員長がCNBCでインタビューを受け、トランプ大統領の通称政策は ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.