大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ファンダメンタル」 一覧

先の見えないブレグジット

本日はニューヨーク市場はジョージ・ブッシュ元大統領死去に伴う国民追悼の日となるため、休場となります 現在為替の動きは欧州市場での取引が主な取引になっており、動きは限定的です。 欧州市場は方向性がわから ...

本日はニューヨーク市場お休みです

4日のニューヨーク市場では5日の休場を控えてのドル売りが観測されました。 アメリカの経済は依然強く、ISMが3日に発表した11月のISM製造業景況指数は59.3%と10月の57.7%から上昇、重要項目 ...

米中貿易戦争の懸念は後退へ

G20首脳会議の際に開催された米中首脳会談で、新たな関税引き上げを一時的に見送ったことで、両国関係が大きく前進したとの見識を示しました。 今後90日間、追加関税は棚上げでの合意。トランプ大統領は3日ツ ...

来年のアメリカの利上げ年1回を予想

29日に発表された11月のFOMCの議事録要旨では、追加利上げがかなり早期に正当化される公算が大きいとの見解で当局者がおおむね一致したことが明らかになりました。 メンバーの大半が、利上げ正当化されると ...

ドル円超えられない114円の壁

好調な株価と、リスクやや後退した米中貿易摩擦を背景にドル円は上昇しました。 114円には、売りのオーダーが分厚かったものの、114円を何度もトライしているため、今度こそは115円に向かうんじゃないかと ...

景気は後退期へと進んでいくのか

昨年度末、ゴルディロックス相場だと騒がれていた2018年度ですが、先進国7カ国にユーロ圏、オーストラリア、スウェーデン、スイスを加えた先週末時点の主要な株価指数は、年度来でプラス圏にあるのは、アメリカ ...

感謝祭休場とブラックフライデー

本日のニューヨーク市場は、昨日の感謝祭休場と週末に挟まれたブラックフライデーで、特に主要な指標もなく閑散取引となりそうです。 毎年、ブラックフライデーから、アメリカではクリスマスセールが始まり、感謝祭 ...

泥沼化したブレグジット

ブレグジットの問題が大詰めを向かえなければいけない中で、ここへきて新たな問題が浮上してきました。 問題となっているのは英政府が閣議で承認した離脱協議案でのイギリス領ジブラルタルの扱いについてです。 こ ...

ドル円は狭いレンジ相場での動き

20日の東京市場では、ゴトー日なのもあり仲値付近での買いが入りましたが、それ以降は日産自動車のゴーン会長逮捕などの影響を受け、日経平均株価の大幅安となり、ドル円は売りに傾きました。 その後は実需の買い ...

今週はアメリカの感謝祭が控えています

本日の東京市場は、特に注目イベントもなく、112円台後半での小幅な値動きとなっています。 ドルが軟調な展開となった背景には、16日のFRBのクラリダ副議長の発言がきっかけとなりました。 副議長はCNB ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.