大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ファンダメンタル」 一覧

2月12日祝日の動き

2月12日は東京株式市場祝日の為、ボラティリティが少なく15pips程の狭いレンジ相場を行き来していました。 先週株価があまり冴えなかった上、為替が上昇するような材料もなく、ダウが開くのを待ってる感じ ...

米政府閉鎖回避

米上院は9日未明に連邦政府支出を3000億ドル増やし債務上限を1年間停止する期間2年の予算合意を可決。3月23日までの暫定予算も含まれる。下院も可決し、トランプ大統領の署名で、政府機関の一部閉鎖が終了 ...

再びのリスクオフ相場

日本時間の8日21時にBOE、イギリスの中央銀行の政策金利発表がありました。 今回の利上げは見送りで、市場は次回の利上げを今年の後半と見ており、11月利上げで織り込みしていたのですが、今回の会見で早期 ...

ドイツ連立合意

ドイツが連立話し合い投票可決からなかなか同意に至らず、最近ではユーロにも影響が出始めていた連立話し合いですが、やっとメルケル独首相の与党であるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(S ...

ダウ大幅下落

前回のブログで書いた金利バブル、本日ダウが1500ドル以上下げました ダウが下がってるの理由の一つに金利が上がってるからがあります 金利が上がってるってことはその国の貨幣価値が下がってるって事で、バブ ...

緩和がやめられない日銀

  2月5日の衆議院予算会議で黒田日銀総裁は、まだまだ物価2%目標には道半ばであると述べ、強力な金融緩和の継続が必要であることを強調しました。 これにより午前中一時600円超安まで売られた日 ...

先週の経済の動きのまとめと今後の予想

1日のアメリカ市場では長期金利が3年10ヶ月ぶりの高値をつけました。 ISMや雇用統計など経済指標がよくインフレの方向に向かっていると判断されたためです。 ただ、この長期金利、仮想通貨と並んで現在バブ ...

2月になりました

昨晩発表された米12月のADP全国雇用者数は+23.4万人となり、市場予想の+18.5万人を上回りました。 しかしここ最近はADPと金曜日に発表される雇用統計では相関関係が薄れていることと、本日は米連 ...

波乱の1月最終週、週末は米雇用統計

ムニューシン米財務長官は先週の発言から一転強いドル、そして介入のない為替市場をと発言。ドル安が一転巻き戻りました。 この人もう口開かない方がいいような気がします…この人の発言でここ数日乱高下しているよ ...

株価、利回りにあまり連動しないドル

株価や、利回りはいいのに為替はいまいち… ここ最近為替と株価の連動が薄くなってる気がします。 先週もムニューシン米財務長官のドル安容認発言や、その後のトランプ大統領の強いドル発言により為替は乱高下しま ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.