大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「ドル円」 一覧

方向性の定まらない為替市場

31日、月末のNY為替市場は方向性が定まらずボラティリティが低い状態が続いています。 トランプ政権が鉄鋼・アルミの輸入制限で、EU、カナダ、メキシコに対する適用除外を撤回し、追加関税を6月1日から導入 ...

本日はニューヨーク・ロンドン市場お休みです

5月28日はニューヨーク市場はメモリアルデー、ロンドン市場はスプリング・バンクホリデーのため休場です。 商いの薄い中で先週末にサウジアラビアとロシアが協調減産を緩める検討をしていると報道され原油安とな ...

開催なのか中止なのか、はっきりしない米朝首脳会談

昨日のニュースで、トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を宣言しました。それにより、リスク後退していた北朝鮮の問題が再び浮上してきて、市場はリスク回避の円買いに流れました。 その後、今晩になり、またトラン ...

米朝首脳会談は中止で円高に

やはりというか、本当にうまくいくか疑問だった米朝首脳会談ですが、中止となりました。 ”トランプ米大統領は24日、金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談が中止に至ったことは北朝鮮と世界にとっての挫折だと語っ ...

リスクオフの流れ

22日の為替市場、ドルが売られて円が買われました。 全通貨でも円が強くリスクオフの流れとなった感じです。 原因としては北朝鮮問題。 トランプ大統領は22日、6月12日にシンガポールで予定されている歴史 ...

リスクオフと好景気

昨日から本日までドル円の相場は111円を挟んだ攻防になっています。 米朝首脳会談の開催が中止になる可能性が浮上し、しばらくはドル円、クロス円とも上値が限定的になりました。 その後、韓国政府が予定通り開 ...

週明けは円売りから

先週は米中貿易交渉が行われて共同声明の発表はなしかと思われましたが、20日夜にトランプ政権は今のところ中国製品に対し関税を賦課しないと決定したと、ムニューシン米財務長官が発表しました。 これにより好感 ...

本当にゴルディロックス相場なのか

米ドルの勢い衰えず、110円台にのせると一気に110.8まで上昇しました 上昇の背景にはやはり3%を超える長期金利。それを支える好調なアメリカ経済にあります。 もともと長期金利と為替は相関関係にあった ...

いつ終わるかわからないドル高

ドル円日足で110円乗せてきましたね。これで定着するようでしたらもう一段上値を模索するかもしれません。 今晩は豪ドル、NZドルと、資源国通貨も買いが優勢になりました。原因はわからないのですが、ユーロの ...

好調なドルとアメリカ経済

アメリカの好調な経済指標が追い風になってドル買いが加速しています。 本日発表の4月の小売売上高も2ヶ月連続プラスになり、第二四半期の消費も好調である見通しから10年債の利回りは、2010年以来最高の3 ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.