大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「 投稿者アーカイブ:KAORI 」 一覧

パウエル議長の議会証言

14日の為替市場では、FRBのクラリダ副議長の証言に続き、パウエル議長の議会証言がありました。 パウエル議長は米下院予算委員会での証言を行なっていますが、“米経済は持続的な拡大の可能性が高い”、“米債 ...

ドル円は下落へ

13日のニューヨーク市場では上値が重い状況で小幅な値動きとなっていましたが、ニューヨークのマーケット時間で、米中通商交渉において、農作物購入交渉が困難な局面に陥ったとの報道が流れたことでドル売りの流れ ...

問題解決まで米中貿易協議が相場材料

先週の相場も、対中関税をめぐるニュースで相場が上下しました。 今週も引き続き米中の貿易問題の進展期待が相場を下支えし、一つの区切りとしての12月初旬の関税まで一喜一憂する状況が続きそうです。 ただ、マ ...

トランプ大統領が合意否定

楽観的な見方から上昇していたドル円相場ですが、トランプ大統領が米中貿易交渉に関して、“関税撤廃を中国が求めているが決定ではない”、“米国は中国と関税の撤回で合意していない”などと述べたことが伝わると、 ...

米中貿易協議進展

米中が段階的な関税撤回に合意 中国と米国は相互の製品に賦課している関税を段階的に撤回することで合意したと、中国総務省の報道官が7日に明らかにしました。 中国商務省の高峰報道官は、過去2習慣にわたり、交 ...

ちょっと気になる恐怖指数

株高なのに恐怖指数上昇 恐怖指数とは、シカゴ・オプション取引所がS&P500を対象とするオプション取引のボラティリティをもとに算出、公表している指数でVIXと呼ばれているものです。 これは将来 ...

もはや何度目?の米中通商協議への期待

ドル円は米中通商協議への期待感を背景に堅調に推移していて欧州タイムに入ってもなお強含みです。 米中第一段階合意の署名に対し、米高官らの楽観的な見方が相次いでいるほか、米国が対中制裁関税の一部撤廃を検討 ...

東京市場は祝日で休み、NY市場は冬時間

本日は祝日のため、東京時間でのボラティリティが少なく推移しました。 アメリカではハワイなど一部地域を除き冬時間に移行。次に夏時間入りする来年の3月8日までは日本との時差は1時間拡大します。 ドル円の動 ...

FOMCと雇用統計

10月31日に開かれたFOMCでは市場の予想通り政策金利が0.25%引き下げられて3会合連続の利下げとなりました。今回のFOMCで当面の利下げ打ち止めが示唆されたことで発表直後には109.28円まで上 ...

FOMC政策金利発表

30日に発表されたADP雇用統計は前月比+12.5%隣、伸びは9月の+9.3万人から拡大し予想を上回りました。 その後に発表された7−9月期の米GDP速報値は前期比+1.9%と、伸びは4ー6月期から鈍 ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.