大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

「 投稿者アーカイブ:KAORI 」 一覧

豪州選挙は保守連合が勝利

引き続き米中貿易戦争の行方が相場を左右する中、18日にはオーストラリアの総選挙がありました。 結果は保守連合が勝利し、政権交代とならず、豪ドルは上窓を開けてのスタートとなりました。 今回の選挙では、野 ...

対策を打ってくる米政府

17日のニューヨーク市場では、トランプ大統領の、対日本・EUの自動車関税措置を少なくても180日間延期との発言が交換されドル買いの流れとなりました。 本日発表された5月のミシガン大学消費者信頼感指数速 ...

ドルは好調な経済指標を受け上昇

16日のニューヨーク市場では、5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数や、4月住宅着工件数が予想を上回った結果を受け、ドル買いの流れとなりました。 米長期金利の上昇を背景にした買いや、ダウの上げ幅拡大の ...

世界経済の悪化を懸念

14日の為替市場では米中貿易戦争の行方に加えて、本日昼に発表された中国4月の小売売上高が予想を下回ったことと米国の小売や鉱工業生産も予想外のマイナスに落ち込み警戒感を強めています。 米国経済の7割は消 ...

トランプ大統領の発言に左右される相場

14日の昼頃に報道された内容によると、トランプ大統領は13日にホワイトハウスで開かれた夕食会で、 ムニューシン長官は中国から戻ったところだ。成功だったかどうか約3、4週間で明らかにするが、非常にうまく ...

リスク回避の動きが一段と高まっています

先週の経済の動きでは、米中貿易閣僚協議で期待に反して合意が成立せず、ほぼ90%合意していたとされる重要項目に関しても中国側が合意を撤回し、再交渉を申し出たため、米政府は2000億ドル規模の中国製品の関 ...

週明けトランプ政権の外交政策に注意

先週はトランプ大統領の突然のツイッターでの発言で、対中関税引き上げを通告。米中貿易協議に関して楽観的だった相場は一転、リスクオンの相場となりドル売りが加速しました。 トランプ大統領は来年11月に行われ ...

リスク回避の動き若干後退

9日のニューヨーク市場では、相変わらず米中貿易協議の行方が上値を重くしている上に、ヨーロッパ時間には北朝鮮が2発の短距離ミサイルを発射と、ドル売りの流れが続いていました。 21時半からはパウエル議長が ...

米中報復合戦中

泥沼化している米中貿易摩擦ですが、8日のニューヨーク時間に、サンダース米大統領報道官が、中国から米国との合意に前向きな示唆があったと発言すると、一時ダウが上昇したものの、反応は限定的でした。 東京時間 ...

ドル円は111円台回復せず

7日のマーケットでは昨日の中国副首相が2日間の協議に参加するという好材料から一転、ライトハウザーUSTR代表、ムニューシン財務長官は中国がいくつか合意した内容の再交渉を試みるなど、交渉が前進ではなく、 ...

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.