大阪でFXスクールを営む18タートルズが「FXに役立つ世界で重要なニュース」と題し、FXでのニュースやトレードの注意点をお届けしています

大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ

テクニカル ドル円 ファンダメンタル

週明け月曜日、窓には注意して下さい

更新日:

先週は重しになっていたシリア問題も後退し、株高、指標もいいとドル円は上昇しました。
107.7のラインは硬くてなかなか抜けなかったところに週末のポジション調整か、レジスタンスライン弾かれて落ちました

週末なのでポジション調整した人、このまま上るとみて買いのまま持ってる人様々ですが、ここに来てリスク後退したはずのシリア問題また浮上して来ました

https://www.google.co.jp/amp/s/www.bbc.com/japanese/amp/43763845

米英仏がシリアの化学兵器施設を局所攻撃したと発表されました。
ニュースではロシアに攻撃を事前通知はしていないと説明してましたが事実はどうなのか

前回米軍がシリアを攻撃したのは17年の4月7日
この時は180円まで上昇していた日経平均もわずかに下げに転じる場面もありましたがそこから押し目買いで終わりにはプラスで終わりました

国連安保理での決議を得ずに攻撃したことにプーチン大統領は国際法違反だと怒ってます…
ロシアは今朝未明にも国連安保理の緊急会合を開きシリアへの武力行使を非難する決議案の採決を取ったのですが、賛成に回ったのはロシア、中国、ボリビアの3カ国だけで反対は8カ国。
採決に必要な9票に届かなかったために廃案になりました。

今後ロシアがどのような行動に出るのか、シリア攻撃自体は市場に長く影響する問題ではないと思いますが、これをきっかけに国際的な関係悪化になる可能性も出てきて注意が必要です

週明け17日から18日、日米首脳会談あります

米外国為替報告書では日本を従来通り「監視対象」に指定、「円相場の水準については、一段の円高が望ましい」との見方を示した
トランプ大統領は日本に対し不利な条件での案件を持ってくる可能性は大いにあります
中間選挙に向けてなりふり構わずって感じです
TPPに関しても、締結している内容にさらにアメリカに有利な条件を突きつけてくるか、それとも日本が大幅な譲歩内容でのFTAを持ってくるか。
安倍総理も9月の総裁選に向けて気が気じゃ無いとは思いますが何とか無難にこなして欲しいです

新規入学生募集のお知らせ

大阪FXスクール「18タートルズ」では、次回新規入学生(人数限定)の募集しています!

あなたもFXで収入の柱を増やしませんか?

詳しくはこちら

-テクニカル, ドル円, ファンダメンタル

Copyright© 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 18タートルズ FXスクール , 2017 All Rights Reserved.